上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |




何も見えぬ深い闇は
夜明けを告げる 最期の呼吸

昨日までの深い溜息を
吐き出すための 深暗の刻

もうそこに
きみの夜明けは待っている


6-2-20.jpg


仲良しの彼女が、以前から悩んでいたこと。。
それを解消しようと、やっと一歩動き出した。
それで一番楽になるなら、やってみるほうが絶対いい。
と、一足先に動き出したあたしはそう思う。

彼女の決断の前も、とても苦しい時間だったと思うけど。
それは、あの夜明け前に似て、明るくなる前の暗さ。
ジャンプする前の沈み込みと、同じものだと思う。

彼女の夜明けが、早く来るように。。
とても明るい光が、彼女を包みますように・・・と。
あたしはいつまでも空を見続けていた。



P.S
大好きな○○ちゃんへ・・・。
あなたの周辺が少し落ち着いた頃、
気の利かないメールを送りつけるわ。
覚悟していてね(笑)

2006.02.15 | ささやかな日々 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://tora.blog24.fc2.com/tb.php/59-9e5ddaa4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。